ADHDの為のライフハック

瞑想はADHDに効果があるのか検証してみました。

更新日:

瞑想が良いとたまに耳にするのですが、ADHDで集中力が途切れず、しかも雑念をなくし瞑想できるのか試してみました。

瞑想ってなに?

そもそもよく聞くけど、瞑想って何なのかわからないので調べてみました。

瞑想の目的

瞑想とは、一言で言うと、思考を無の状態にすることを目的に行います。

私たちは起きている間、絶え間なくずっと思考しています。それはまるで、休みのない機械のような状態です。考えないようにしよう!と思っても、何かしら反応してしまうのが人間です。

きっと今これを読んでいる瞬間も、あなたは何かしら、この文章に対して「何かよい情報があるかな?」「早くやり方を教えてくれ!」などと思考をしていることでしょう。

そこで、思考をストップさせるには、ある特別な“手段”が必要となります。その“手段”こそが“瞑想”なのです。

参照サイト:http://taking-a-stand.jp/how-to-do-meditation-2246

思考を無にする

果たして我々ADHDにとって思考を無にする事は可能なのか?
常に脳がざわざわしていている我々は思考を無にするという事が難しいかもしれません。

今では瞑想教室というものもあるみたいです。

こういったモノにお金を払うのもどうかと思ったのと、宗教的なモノを感じたので教室には全く興味は湧きませんでした。

そこで本ならどうかと思って調べてみてもコレっ!といったものが見当たらず、発売されたばかりの瞑想の本を買って試してみることにしました。
[amazonjs asin="4569834841" locale="JP" title="お医者さんがすすめる すごい瞑想"]

本の内容と言えばズラズラと同じ事を何ページもに渡って書かれているだけ・・・
これでお金を稼げるなんて、いい商売だなぁと思いながら読んでいました笑

本の中身はほとんど腹式呼吸をしましょうといってもので、そんなことで集中力がアップやイライラが収まったり、心が安定するの?と疑問に思いながら実践してみました。

瞑想を実践してみて

本に書かれている通りに瞑想を実践してみることにしました。
寝転んで口からゆっくりと息を全部吐き、鼻からゆっくりと空気を吸い、その倍の時間を掛けて口から吐くというものでした。

聞こえてくる音には何の感情も出さずに、ただ音が聞こえたという事実だけを受け止める。
こんなの出来るわけねぇ!

ただ無になるという事は何回かしていると出来る気がしました。

ですが、瞑想をして集中力がアップするとかイライラが収まるというのは人によると思いました。
僕には全く効果があるようには思わなかったので、続けることはないです。

ADHDは瞑想が出来るのか?

結論から言うと人によるとしか言えません。
瞑想をすること自体もそうですし、瞑想に何らかのメリットがあると感じるかも人それぞれです。

瞑想で商売をしている人には悪いですが、こういった科学的根拠の無いことで商売をしているのは一種の詐欺じゃないか?と思うほどでした。
メリットがある人にとってはそうではないかもしれませんが、始めるにあたっては本を買ったりスクール・サークルに入ったりとある程度の初期費用は必要です。

初期費用を使わずに済ますにはインターネットで情報を収集し実践し、メリットを感じたらスクールに通うなりサークルに入ることをオススメします。

-ADHDの為のライフハック
-, ,

Copyright© うつ・発達障害・ADHDのライフハック , 2017 AllRights Reserved.