ADHDについて

自分がADHDだと感じたら、受診前にやるべきこと

更新日:

安易に心療内科・精神科を受診しない方が良い

この記事を見ている方でまだ、一度も心療内科や精神科へ行ったことが無い方がいると思います。
通う前にしてほしいことが何点かあります。

一番大切なのは、受診前に生命保険へ加入

現在は結婚をしておらず、生命保険の加入を考えていない方やお金の面で加入していない人は多いでしょう。
しかし、一度心療内科などのクリニックへ行って病名がついてしまうと、生命保険へ加入できる確率が格段に下がってしまいます。

僕は16歳くらいの時に一度、親の勧めで生命保険の加入を検討したのですが
まだ時期尚早だろと思いその時は加入せずにいました。

そして18歳で製薬会社の社交不安障害のテレビCMを観て初めてクリニックへ行きました。
この時はまだ、保険のことなど一切頭にはありませんでした。

病名がついてしまうと生命保険に加入できない?

例え、ADHDやその他の精神疾患の病名がついたとしても生命保険に入れないという訳ではありません。
加入ができる保険はいくつかありますが、内容がとても良いものとは言えず
加入しても意味が無いような保険ばかり提示してきます。

僕も結婚してから何度か生命保険の相談に行きましたが、提示されるものはパッと見ただけで損すると確信できる保険でした。

自殺の可能性があるから、加入できないとも言われました

保険会社ももちろんビジネスなので、簡単に受け入れできないのは分かっていますが
本人を目の前にして自殺の可能性があるので一般の生命保険には加入できないと、よく言えたなと思います笑

ADHDと自殺の関連性を保険会社が認めているということなのでしょうが
それなら、自殺の場合は保険金がおりないというような保険や
今服用している薬を全て明示して、その薬がどの内臓に影響を与えるかなどを加味して
もし、肝臓なら肝臓疾患による死亡では保険金がおりないというような、カスタマイズ保険を提案していただきたかったです。

ADHDの人が加入できる保険

保険内容がかなり粗悪な商品
保険金が高い商品
現状このどちらかしかないように思います。

ダメ元で何個か申し込んで見ましたが、健康面での承認が降りず契約はできませんでした。

保険の窓口などでの相談所へ行っても・・・

保険の窓口などの何社かの保険を取り扱っているところへ行っても
まず、相談にのってくれず完治してから来てくださいという始末・・・

彼らは発達障害が完治すると思っているんでしょうか?

住宅の購入を検討しているなら受診前に

住宅の購入を検討している方も、受診は少し待った方が良いでしょう。
頭金が貯まるまでにあと数年かかるという場合などは、症状と住宅購入を天秤にかけて決めてくださいね。

住宅購入時には団信という保険に加入が必要

ローンで住宅を買うならば、団信という保険に加入しなければいけません。
この保険はローンを組んだ人が死亡すれば、残債が免除されるというものですが
生命保険以上に加入が困難なようです。

悪徳な不動産業者では購入可能?

僕も住宅購入を検討した時に団信の加入を求められ、疾患を伝えると
書類には絶対障害や病気の事に関しては書かないでくださいね。
書かなければ通りますからと言われました・・・







-ADHDについて
-, , ,

Copyright© うつ・発達障害・ADHDのライフハック , 2017 All Rights Reserved.